河合神社の御朱印情報/京都市左京区

左京区

京都市左京区にある下鴨神社摂社「河合神社」の御朱印を紹介をします。

御朱印

河合神社の御朱印

境内案内

美麗の神としての信仰

広大な「糺(ただす)の森」の中にあるの河合神社は、下鴨神社の摂社として古くより祀られていて、女性守護としての信仰を集める神社です。御祭神には神武天皇の母の玉依姫命を祀っています。玉依姫命は玉のように美しい事から美麗の神としての信仰も深いです。

化粧を施して奉納する「鏡絵馬」

河合神社には、柄鏡の形をした珍しい「鏡絵馬」というものがあります。この絵馬を自分の顔に見立てて化粧を施すと、自分の理想の顔を手に入れることができるのだそうです。さらに裏面には願い事を書くことで、外面だけでなく内面まで美しくなれるそうです。

「美人の聖地」とも言われるこのスポットには日々多くの女性たちが訪れ、「美しい女性になれますように」という想いの込められたたくさんの「鏡絵馬」が、本殿脇に奉納されています。

また、下鴨神社のカリンの庭で収穫されカリンと清らかな御神水作られたカリン水は、美人水として人気です。

賀茂御祖神社(下鴨神社)の御朱印情報

賀茂御祖神社(下鴨神社)の御朱印情報

神社情報

御祭神

  • 玉依姫命(たまよりひめのみこと)

所在地

京都市左京区下鴨泉川町59

公式サイト

地図

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント

タイトルとURLをコピーしました