光明寺の限定御朱印情報/京都市伏見区

伏見区

京都市伏見区にある「光明寺」の限定御朱印を紹介をします。

御朱印

長円寺の限定御朱印(初春・亥 )

※授与期間は平成30年1月1日から1月3日

※書置き

※長円寺で授与して頂けます。

境内案内

廃仏毀釈寺院、光明寺

光明寺は淀城の前にあったお寺でした。1868年の 鳥羽伏見の戦いの時に幕府軍の戦死者は光明寺にも運ばれました。しかし、明治の廃仏毀釈により、お寺は壊され・土地は没収され、現在は一部の敷地を残し当時の面影は全くありません。鳥羽伏見の戦いの戦死者のお墓は取り壊されることなく長円寺へ移されました。その後 、 光明寺跡に戻されました。

光明寺供養地蔵は、服のような大きな前掛けで「服(福)のようは前(掛)」から、福かけ地蔵とも呼ばれています。

長円寺の御朱印情報

長円寺の限定御朱印情報

寺院情報

宗派

御本尊

  • 福掛地蔵(ふくかけじぞう)

所在地

京都市伏見区淀池上町

公式サイト

地図

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント

タイトルとURLをコピーしました